#1 家島様邸の家づくり│初回打ち合わせ

#1 初回打ち合わせ

新シリーズはじまりました。
題して「家島様邸の家づくり」

2021年2月9日 18:30~20:00、家島様邸の二回目の打ち合わせがありました。

初回打ち合わせ時にプランニングシートにて、月々の支払希望額、間取りの要望、好きな外観、内観デザインなどお伺いした上でプランニングし、作成したプランを見ていただいて、後日あれやこれや修正を加えていく日ですね。

ちなみに、土地は弊社が押さえていた時津シーサイド日並の1宅地を購入済み。

初回間取りの提出

てなけで、プランニングしてみました。
1回目のプラン提出は毎回、ドキドキしますね。

弊社は規格住宅(セミオーダー)と注文住宅(フルオーダー)のプランがありますが、要望多数とのことで、今回は少し割高

要望としては、4LDK(1階LDK+洋室│2階洋室×3)、LDKが18帖以上、洗面脱衣別、1階に2帖以上の書斎で予算的に33坪以内に抑えれば~といった感じ。

もちろん、初期の予算だけでなく、トータルコスト(メンテナンスなど)、高耐久な外壁材、屋根材、求められる断熱性、家を建てる上でやりたいこと、仕様。なども考えた上でベストな仕様で33坪以下に出来れば初期予算に収まりそうでした。

1階の間取り

33坪以内で、3帖以上の大きな書斎、洋室、クローゼット、洗面脱衣別、洗面所に収納がとれて18帖LDKがとれた。
34~35坪になってもおかしくないサイズ感なので、よく取れたほうですね。

洗面所の収納は希望には上がってませんでしたが、収納が不足しがちな部分なので、設置させていただきました。

また、耐震にも配慮し、熊本地震の教訓も踏まえて、壁の直下率(1階と2階がどのくらい揃っているか)も66%確保しております。
(直下率60%以上だと耐震に配慮されている)

旦那様がゲームが趣味で、夜にボイスチャットを使用するため音がするとのことで、洋室のクローゼット+ホールで挟んで書斎をつくりました。

家島様ご夫婦の最大の希望として、家を建てるなら絶対に吹き抜けがあって、オープン階段がある家!というものがありました。

とても気持ち良い抜け感のある吹き抜けがつくれました。
ホールからの眺めが好きですね。

リビングには、せっかくの吹き抜けなので、それに見合った大サイズ幅2.5mの
大きな掃き出し窓を設置しました。

ダイニングに座った体での眺め。
今回のパースには表現できておりませんが、
窓の向こう側にはお隣、全面道路が見えるため、
プライパシーのために目隠しフェンスを提案させて頂く予定。

TVの配置ですが、階段下だと中途半端な位置でこじんまりとしてしまったので、あえて腰壁をつくり、そこに壁付けとしました。

吹き抜けの大きな壁と相まって、かなりカッコ良い^^

2階の間取り

2階の間取りはとてもコンパクトです。
近年、2階はコンパクトで良い という方が特に増えましたね。
背景にあるのは、一番は予算ですが^^
子供が巣立つまでの部屋になるので、使用期間も短いので。
賢い選択なのではと思います。

ということで、2階は主寝室が6.0帖、あとの2部屋は4.5帖あればとのことでした。当然、各部屋にクローゼットありで。

廊下スペースは無駄なので最小限になるよう、階段の位置も考えました。

外観

ブラック×ブラウン木目な今流行りの外観が好き!とのことで、
提案させていただきました。

ちょっと見にくいですが、外壁はブラック、玄関ドアのみブラウン木目にしています。

個人的にはシンプルな佇まいで、好きな感じ^^
お客様も気に入ってらっしゃいました。

駐車場は4台停めることができます。
お客様がお持ちの車と近いものを入れてみました^^

本プランを提出した結果

有難いことに、全体的に気に入ってらっしゃいました。
特に吹き抜けが最高!とのことで、パソコンで完成予想パースを
映像で見られるので想像がしやすいとのこと。

他の会社さんで打ち合わせしていた時は、間取りを見て脳内で想像するしかなかったので、イメージが難しかった。と奥様がおっしゃっていました。

変更希望点としては…

  • トイレを玄関近くの廊下にうつしたい。
  • もう少し大きめの造作洗面台をつくりたい(洗面所の壁面を広く)
  • とにかく大きさを感じるリビングが良いので、21帖以上欲しい

とのことでした。

LDKを18帖から21帖にするということは、他の部分を削らなければサイズアップ(コスト増)になるということです。

価格が上がることは企業としては喜ばしいことですが、
お客様のライフプランニングが一番大事です。

僕の信念として、初期プラン、トータルコスト(メンテナンスコスト)、性能、意匠(デザイン)のバランスが最も大事で、僕が担当するお客様についてはそのバランスの黄金比を取って頂かないと気が済みません(笑)

家なんかにお金をかけず、こじんまり小さいけど、性能が高く、濃厚な家を建てて頂くのが一番です。という話をしました。

が、それでもどうしても、大きなLDKが良い!と。

まぁ、資金計画上も、大きな問題にはならないので、21帖LDKは良しとしました。

そんなこんなで、初回のプラン打ち合わせは終了となりました。


次回!初回プラン修正後の二度目の打ち合わせ。
お楽しみに^^


◦河浪宇宙の各種SNSは こちら から…!

The following two tabs change content below.

河浪 宇宙(Uchu Kawanami)

あおぞら不動産の工務、設計、広報係で二児のパパです。 年間15棟の新築住宅を建てている経験を皆様へ共有できたらと思います! 家のこと、カメラのことを中心に記事にしていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA